・イゥ`・ ・ケ・・テ・ネ

記録メディアrecording media】 記憶媒体 / ストレージメディア / storage media

記録メディアとは、信号やデータを何らかの物理状態に置き換えて記録することができる装置や部品のこと。磁気ディスク磁気テープ光学ディスクフラッシュメモリなどが該当し、文脈によっては単にメディア媒体と呼ばれることもある。

 

コンピュータなどの情報機器でデータの永続的な保管に用いられるストレージ(外部記憶装置)は、データを何らかの微細な物理的パターンに置き換えて記録・保持するメディアと、これを駆動して読み書き操作を行なう「ドライブ」(drive)と呼ばれる装置からなる。

記録メディアがディスク(円盤)やカセット、カートリッジ式になっており、ドライブ装置から着脱・交換可能(リムーバブル)になっている装置と、装置内部にメディアが封入・固定されていて入れ替えられない機器がある。フロッピーディスクや光学ディスク(CD/DVD/Blu-ray Discなど)などは前者、ハードディスクSSDUSBメモリは後者に分類される。

他の辞典による解説 (外部サイト)